東海社会学会 第10回大会
シンポジウムポスターはこちら

日 時 :2017年7月8日(土)9:10受付開始
会 場 :名古屋大学 東山キャンパス全学教育棟・情報学部
〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町
アクセス: http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/index.html
参加費 :一般2000円、 大学院生・非会員 1000円
     ※非会員でシンポジウムのみ参加の場合 資料代500円

プログラム:
9:10-    受付開始     【4階 SIS階段ホール】
9:30-12:15 一般報告部会(A)   【4階 SIS3教室】
9:30-12:15 一般報告部会(B)   【4階 SIS2教室】
10:00-12:15 市民活動報告部会   【4階 SIS4教室】
10:00‐13:30 市民活動団体交流ブース【4階 SISラウンジ】
12:15-13:30 理事会        【3階 調査実習室 C342】
13:30-16:30 シンポジウム     【4階 SIS3教室】
16:40-17:40 総 会         【4階 SIS2 教室】
18:00-20:00  懇親会     【名古屋大学ユニバーサルクラブ】

※ シンポジウムの控室および打ち合わせは「3階 社会学演習室 C343」です。

□一般報告部会(A)
司会:三田泰雅(四日市大学) 4階 SIS3教室 9:30~12:15
1.非大都市部への「移住者」たち―山梨県都留市での調査から―
山口 博史(都留文科大学)
2.夢追い人のフリーター選択・維持プロセスの検討 ―バンドマンを事例として―
野村 駿(名古屋大学大学院 教育発達科学研究科)
3.学校から職業への移行に関する一考察-大学生の就職先選択の基準に注目して-
長谷川 誠(神戸松蔭女子学院大学)
4.「農」ある暮らしに向かう人々と市民活動―安城市アグリライフ支援センター修了生に注目して―
中村麻理(名古屋文理大学)
5.名古屋市における子どもの貧困
上村泰裕(名古屋大学)

□一般報告部会(B)
司会:山本かほり(愛知県立大学) 4階 SIS2教室 9:30~12:15
1.ニューカマー青少年の教育達成と母国の教育環境―豊田市と名古屋市における中国人移民1.5世代の進路選択をめぐって―
許佳辰(名古屋大学大学院環境学研究科)
2.在日コリアン高齢者のレジリエンス -1世女性高齢者を事例にして-
伊藤 尚子(名古屋大学大学院医学系研究科, 立教大学大学院社会学研究科)
3.障害者就労支援施設間にみられる「支援」の多様性
伊藤 綾香(愛知教育大学非常勤講師)
4.現代中国の地方都市における親の教育ストレスに関する研究
陳 鳳(愛知教育大学大学院)
5.台湾における脱原発運動の展開過程―緑色公民行動聯盟の役割に着目して―
王 黛茜(名古屋大学大学院環境学研究科)

□市民活動報告部会
司会・谷口 功(椙山女学園大学) 4階 SIS4教室 10:00~12:15
1.災害時における指定管理施設について
内藤 瑶(認定NPO法人愛知ネット)
2. 認定特定非営利活動法人パンドラの会が目指す障がい者就労とは
坂口 伊久磨(認定特定非営利活動法人パンドラの会)
3.スポーツを通じた知的障がい者の社会参画の取り組み―スペシャルオリンピックス日本・愛知を例に―
鈴木盈宏・武知佳子(公益社団法人スペシャルオリンピックス日本・愛知)
4.若者による市民参画について
小早川真衣子、秋田有加里(愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター 

□市民活動団体交流ブース 
4階 SISラウンジ 10:00~13:30
・NPO法人 こどもNPO(子育て支援)
・NPO法人 名古屋難民支援室(国際)
・なごや環境大学(環境)
・NPO法人 愛・地球博ボランティアセンター(中間支援)
・認定NPO法人 パンドラの会(障害者支援)
・認定NPO法人 愛知ネット(被災地支援)
・公益社団法人スペシャルオリンピックス日本・愛知

□10周年記念シンポジウム
若者・子どもの貧困を問い直す―この10年で何が継続し、何が変わったのか?-
4階 SIS3教室 13:30~16:30
報 告
1.「子どもの貧困問題の「見える化」をめぐる現状と課題~子どもの貧困対策推進法(調査研究)第14条を踏まえて~」
後藤 澄江(日本福祉大学)
2.「働く者の連帯は失われたか~個人加盟制労働組合の活動経験から」
浅野 文秀(名古屋ふれあいユニオン運営委員長)
3.「夜から昼に移る――ライフステージの移行にともなうつながりの分化と家族規範」
打越 正行(社会理論・動態研究所)

討論者
渋谷 典子(参画プラネット)
樫村 愛子(愛知大学)

司 会
松宮 朝 (愛知県立大学)
人見 泰弘(名古屋学院大学)

主 催 東海社会学会
共 催 名古屋大学大学院環境学研究科

東海社会学会第8回大会プログラム

※ニューズレター第28号より変更がございます。このページが最新版ですので、こちらをご覧ください。

シンポジウムポスターはこちらからご覧ください。

 

日 時 :2015年7月4日(土)9:30受付開始

会 場 :東海学園大学(名古屋キャンパス)

〒468-8514 愛知県名古屋市天白区中平二丁目901番地

アクセス: https://www.tokaigakuen-u.ac.jp/about_us/access/nagoya_campus.html

参加費 :一般1000円、大学院生500円 

     ※非会員でシンポジウムのみ参加の場合500円(資料代)

 

プログラム:

9:30-    受付開始   【3号館2階 学生ホール】

10:00-12:00 一般報告部会(A) 【3号館3階 331中講義室】

10:00-11:30 一般報告部会(B) 【3号館3階 332中講義室】

10:00-11:00 一般報告部会(C) 【4号館3階 430講義室】

10:00-12:00  活動報告部会および市民団体意見交換部会【4号館3階431講義室】

12:00-13:30 昼休憩(理事会)  【4号館2階 426演習室】

13:30-16:30 シンポジウム    【3号館2階 311大講義室】

16:40-17:40 総  会         【3号館2階 311大講義室】

18:30-20:00  懇親会    【『芋んちゅ』原店】

 

※ 会員控室は「432講義室」(4号館3F)です。

※ シンポジウムの控室および打ち合わせは「425演習室」(4号館2F)です。

 

 

一般報告部会(A) 司会:植田 剛史(愛知大学)

3号館3階 331中講義室 10:00~12:00

 

1. 都市における「農」の活動主体の特性と活動の持つ意味―「名古屋市の市民農園に関する意識調査」から(1)...松宮 朝(愛知県立大学)

2.都市における「農」の活動と食育―「名古屋市の市民農園に関する意識調査」から(2)...中村 麻理(名古屋文理大学)

3. 地域防災の創造―コミュニティ防災力向上のための類型化と評価手法の開発...中世古 二生、田中 重好、高橋 誠、木村 玲欧(三重大学大学院ほか)

4. 輪中地帯における水防共同体の変容―消防団・水防団に着目して...近藤 康一郎(愛知県庁)

 

一般報告部会(B) 司会:渡辺 克典(立命館大学)

3号館3階 332中講義室 10:00~11:30

 

1. 不登校生徒の社会的自立支援に関する研究―生徒指導の限界と課題...長谷川 誠(神戸松蔭女子学院大学)

2. 自閉症スペクトラム障害児の母親と障害概念―子どもの行為をめぐる解釈の相違から...堀 兼大朗(中京大学大学院)

3. 障害者との「共働」実践における健常者の「居場所」形成...伊藤 綾香(名古屋大学大学院・日本学術振興会)

 

 

一般報告部会(C) 司会:菊地 夏野(名古屋市立大学) 

4号館3階 430講義室 10:00~11:00

 

1. 医療系研究者のワーク・ライフ・バランスと研究教育活動―大学教職員への質問紙調査の結果から...佐藤 洋子(名古屋市立大学男女共同参画推進センター)

2. タイにおける女性の出稼ぎと家族役割―インタビュー調査からの考察...小笠原 由香(名古屋大学大学院)

 

 

活動報告部会および市民団体意見交換部会 司会・コーディネーター 渋谷典子(NPO法人参画プラネット・名古屋大学大学院)    

4号館3階 431講義室 10:00~12:00

 

1. 豪雪災害の記録づくりの取り組み―2014年2月山梨県都留市豪雪の事例から...山口 博史(都留文科大学)

2. NPO評価と行政評価の相剋―指定管理者制度と市民参加...林 やすこ(同志社大学大学院・NPO法人参画プラネット)

3. 市民活動へつながる「読書会@あいち」...米倉 清花(読書会@あいち)

 

 

シンポジウム  「まち」と「縁」の創造 ──人口減少社会を視野に入れて──

3号館2階 311大講義室 13:30~16:30

 

報 告

1. 子どもの笑顔がまちの未来...丸山 政子(NPO法人子育て支援のNPOまめっこ理事長)

2. 一人の困った!を暮らしの中で―南医療生協のまちつくり みんなちがってみんないい 命輝くまちつくり...松下 繁行(南医療生協 非常勤理事)

3. 地域における多文化共生のまちづくり─成果と課題...阿部 亮吾(愛知教育大学)

 

問題提起者

丸山 真央(滋賀県立大学)

 

指定討論者

岩城 正光(名古屋市 副市長)

 

司 会

山根 真理(愛知教育大学)

 

主 催 東海社会学会 

 

第 8 回社会調査インターカレッジ

ポスター

報告要旨集

開催場所:名古屋市立大学(滝子キャンパス1号館 人文社会学部棟)

日  時:2014年10月25日(土)

参加大学:愛知県立大学、愛知大学、岐阜大学、金城学院大学、静岡文化芸術大学、椙山女学園大学、大同大学、中京大学、名古屋市立大学、名古屋学院大学、名古屋大学

後  援:愛知県教育委員会、愛知県私学協会、岐阜県教育委員会、岐阜県私立中学高等学校協会、静岡県私学協会、社会調査協会、名古屋市教育委員会

 

プログラム

11:00 受付

12:00 前半部会開始(第1部会・201、第2部会・203、第3部会・206)

15:10 前半部会終了

15:30 後半部会開始(第4部会・201、第5部会・203、第6部会・206)

18:10 後半部会終了 

 

第1部会(12:00~,会場:教室201/林担当)

・産業都市豊田の地域コミュニティ形成…名古屋大学(丹辺・室井班)(60分)

・大須商店街の変容と国際化…中京大学(松谷班)(40分)

・名古屋市中心市街地の開発政策と商店街の変動…名古屋市立大学(林班)(25分)

・再編される「名駅」エリア―インタビュー調査から見えてきた再開発の課題とは?…愛知大学(植田班)(25分)

・名古屋新幹線公害問題のその後―移転跡地に対する住民意識に焦点を当てて…名古屋大学(青木班)(25分)

                          

第2部会(12:00~,会場:教室203/菊池担当)

・浜松市の中山間地域の現状と課題―浜松市天竜区龍山地域(旧・龍山村)を事例として…静岡文化芸術大学(舩戸班)(60分)

・豊橋駅南エリアにおけるまちあるきに関する地理学的研究―参加者意識、地域資源、歩行環境に注目して―…愛知大学(駒木班)(40分)

・赤坂・垂井―歴史と交流のまちづくり…岐阜大学(富樫班)(40分)

・インターネットを介した見守りシステム(KIZUKI)の導入をきっかけとするコミュニティ再生の可能性と課題―岐阜県郡上市の事例…岐阜大学(髙木・山崎班)(40分)

 

第3部会(12:00~,会場:教室206/安藤担当)

・原発災害と自主避難―岡山県の支援体制を中心に…名古屋大学(黒田班)(25分)

・わくわくツアー!―名古屋で多文化共生…名古屋学院大学(人見班)(25分)

・イベント化する祭礼の質的転換に向けて―犬山祭保存会のヒアリングを中心に…椙山女学園大学(阿部班)(25分)

・地域活性化に果たす道の駅の役割…大同大学(25分)

・岐阜市における公立図書館の活用のあり方…岐阜大学(西村班)(40分)

・世界遺産・白川郷にみる観光客への対応の変化…岐阜大学(林班)(40分) 

 

第4部会(15:30~,会場:教室201/林担当)

・なぜ「美味しんぼ」騒動は起きるのか…中京大学(成班)(60分)

・東日本大震災における被災地域と豊橋市―「支援でつながる」…愛知大学(土屋班)(40分)

・大学における有効な節電方法の検討―名古屋大学を例に…名古屋大学(丸山班)(40分)

 

第5部会(15:30~,会場:教室203/菊池担当)

・在日コリアンの生活世界(1)朝鮮学校…愛知県立大学(山本班)(25分)

・在日コリアンの生活世界(2)学生・青年団体の活動…愛知県立大学(山本班)(25分)

・在日コリアンの生活世界(3)NPO・市民活動…愛知県立大学(山本班)(25分)

・大学生活の費用負担のあり方とアルバイト・学生生活…名古屋市立大学(藤田班)(25分)

・3年目の壁をいかに越えるか…金城学院大学(大山班)(25分)

・育休と女性のライフコース…名古屋市立大学(菊地班)(25分)

 

第6部会(15:30~,会場:教室206/安藤担当)

・大学生のギャンブルに関する意識と行動…中京大学(松谷班)(25分)

・高校卒業後の友人づきあいと地域・コミュニケーション手段の影響…名古屋市立大学(安藤班)(25分)

・ESDと地域メディア―夕方のニュースの特集から見る持続可能性…名古屋市立大学(飯島班)(25分)

・ナゴヤドームにおける観客の意識調査―プロ野球観戦がつくる絆…中京大学(村上班)(40分)

・荒廃農地とその活用―愛知県内の事例より…大同大学(25分)

東海社会学会第7回大会のお知らせ

 

 

日 時 :2014年7月5日(土)9:30受付開始

会 場 :愛知県立大学(長久手キャンパス)学術文化交流センター

〒480-1198 愛知県長久手市茨ケ廻間1522番3

アクセス:http://www.aichi-pu.ac.jp/access/index.html 

参加費 :一般1000円、大学院生500円

 

プログラム 

9:30-     受付開始  【1Fロビー】

10:00-12:30 一般報告部会(A) 【2F小ホール】

10:00-12:30 一般報告部会(B) 【2F文化交流室A】

10:00-12:30 活動報告部会   【1F文化交流室B】

12:30-13:30 昼休憩 (理事会) 【1F文化交流室B】

13:30-16:30 シンポジウム    【B1F多目的ホール】

16:40-17:40 総  会    【B1F多目的ホール】

18:30-20:00  懇親会  【サンプラザシーズンズ】

 

※ 会員控室は「交流スペース」(B1F)です。

※ キャンパス内および近隣には売店・食堂などがございません。地下鉄藤ヶ丘駅周辺で昼食を購入する等、各自ご用意ください。

※ シンポジウムの控室および打ち合わせは「和室」(1F)です。

 

 

一般報告部会(A) 司会:室井 研二(名古屋大学)

2F小ホール 10:00~12:30

1.高校生アルバイトと貧困…小島 俊樹(名古屋市立工芸高等学校)

2.東日本大震災の津波被災地における「人口流出」の現状:復興議論における新たな観点の必要性…矢口 陽一(名古屋大学大学院)

3.有機農業への動機:有機農業運動論との比較…谷川 彩月(名古屋大学大学院)

4.開発事業の記憶:御母衣ダム建設50年後の地域調査から…浜本 篤史(名古屋市立大学)

 

 

一般報告部会(B) 司会:菊地 夏野(名古屋市立大学)

2F文化交流室A 10:00~12:30

1.精神障害者にとって「働く」とは?…早野 禎二(東海学園大学)

2.グローバル化の中で、帰国起業、就職する現代中国留学生に対するアンケート調査結果…文 捷(名古屋大学大学院)

3.何がすし職人を越境移動へと動機付けるのか:上海で働く日本人職人の職務とキャリア…王 昊凡(名古屋大学大学院)

4. 里親・ファミリーホームにおける子育て支援という課題…伊藤 龍仁(愛知東邦大学)

 

 

活動報告部会 司会:山根 真理(愛知教育大学)

1F文化交流室B 10:00~12:30

1.全国一斉ボランティアデーの実現に向けて:Make a CHANGE Day の試みと課題…宮﨑 恒平・渡邊 文人(愛・地球博ボランティアセンター)

2.災害救援NPOの役割:東日本大震災の現状と次の災害に向けて…栗田 暢之(NPO法人レスキューストックヤード)

3.愛知県における広域避難支援の実際と子ども被災者支援法:原子力災害における支援の基本法の必要性…向井 忍(愛知県被災者支援センター)・黒田 由彦(名古屋大学)

4.在日朝鮮人のことを知っていますか?:コリアンネット愛知の活動をふりかえる…山本かほり(愛知県立大学)・朴 鐘寿(介護職員・ハングル講座講師)

5. 東海圏における都市農業の実践:日進市、西尾市における非農業者主体の活動から…松宮 朝(愛知県立大学)

 

シンポジウム 「東日本大震災と社会的弱者Part2」

B1F多目的ホール 13:30~16:30

報 告

1.震災遺児・遺児家庭に対する支援の現状と困難…時岡 新(金城学院大学)

2.女性/多様性を防災・復興の主体とするために必要な事――今の復興、次の災害に向けて…山地 久美子(大阪府立大学)

3.震災・原発事故と生活保護/世帯…岩永 理恵(神奈川県立保健福祉大学)

 

コメンテーター

土屋 葉(愛知大学)/ 丹下 厚史(名古屋国際センター)

司 会

渋谷 典子(NPO法人参画プラネット・名古屋大学大学院)

共 催

東海社会学会/愛知県立大学/名古屋大学

※ シンポジウムのみの参加者は無料です。

 

※ 愛知県立大学までは、出来る限り公共交通機関を利用して頂くようお願いします。

車の方は、守衛に学会参加の旨を伝え、臨時駐車証を受け取ってください。

Joomla templates by a4joomla